商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
紀州高野組子

江戸時代、高野山の寺院建立の際に建具職人が組子細工の装飾技法を伝えました。
そして、高野山でこの技法が発展し、幾何学紋様に山形や波型の表現をあしらって紋様に変化をつけたものが「紀州高野組子細工」です。
池田清吉建具の2代目、池田秀峯さんはこの技法をさらに進化させ、「きのくに・ちぎれはめ込め技法」を生み出しました。この技法により、幾何学紋様だけでなく、人や風景など複雑な絵柄を描き出す事ができ、この芸術性は高く評価されています。

紀州高野組子細工

金剛だんじり(価格は「杉・樹齢100年」の場合)
  • NEW
  • オススメ

■金剛だんじり(価格は「杉・樹齢100年」の場合)

橋本市の秋祭りでは、市内各地でだんじり曳行が行われ
賑わいます。
紀州高野組子細工の技法を使い、作製される「金剛だんじり」。
見事な伝統工芸の技をお楽しみください。

★受注販売となります。お届けまでおよそ10カ月です。
 (お急ぎの方は備考欄にご記入ください)

★送料 (配達場所により異なります)
 (例)関西1,296円・関東1,566円など~1,890円(税込)

価格(税込) 141,000 円 詳しくはこちら

このページのTOPへ
Copyright © 2010-2017 えーもん橋本 All rights reserved.